パチブログ日記

元パチプロ「小池さん(小池三成)」のパチンコ日記
今日もホールを見て回って行かない。
パチンコと間遠になり始めている今日この頃。
(2017年4月15日現在)
番外編 05/05(金)

連休中。
いつもより遅い朝食。
メニューはご飯に納豆と卵をかけて、それとフレグラの牛乳漬け。
和洋折衷でもあり栄養バランスにも長けている二面性を併せ持つ。
嘘かもしれない。
実際には二面性があるのかなんて知らん。
テレビのスイッチオン。
ほ〜う。
いい度胸だ。
「上等だよ、テル」としかいいようがない。
朝食の最中、そのドンピシャリのタイミングで「うんこ」の連チャン放送。
爽やかな朝が台無しではないか。
すかさずクレームだ!!
もちろん、そんなことはせん。
思わず笑っちゃった。
なかなかいい出来のドリルであると思う。
でも、あれだ。
オレがお子ちゃまの頃に販売されていたとしても、例えば「ドリフ禁止」とか、しつけには多少は厳しかったきらいがあるので、「うんこドリル」を手にすることができたかどうかわからん。
でも、「ひょうきん族」は禁止されていなかった。
その差は、どこに!?
理解に苦しむ。
テレビでは、しばし間を置いてCMが流れた。
それと同じようなCMを確か一昨日だったかも目にしたっけ。
そういえば、もう10年ほど前のこと。
お店に行ってアサリの串を贈答品として購入したいと伝えたところ、販売員は原産地名を出して、それでも差し支えございませんかと聞いてきたっけ。
海の近くなので、その地物を取り扱っていると思うのが普通だろう。
お店としては、オレが原産地と加工地を混同して購入しようとしていることに気づいて、それでもかまいませんかと問うてきたわけだ。
ちゃんとしているお店じゃん。
海はつながっているのだから、どこでもいいと思わなくもない。
でも、ずっと上の世代のひとの中には産地などを気にするひともいるからね。
近ごろでは、世代を問わず気にする場合もあるだろう。
とある原産地の野菜は売れ残っている傾向があるように思わなくもない。
夜にスーパーに行くと、その産地のものだけが残っていることもめずらしくないからだ。
知り合いのひとりは、野菜だけでなく園芸用の土も気にしていて、その対応は実際に害があるのかどうかもわからないことなので、過敏にも思えるし適切にも思える。
話をアサリに戻すと、オレの世代は物が良ければそれでいいと捉えることがほとんどであるようにも思うけれど、その際は買わなかったっけ。

今日もいい天気。
家にいるのがもったいない感じではあるけれど、宅配便を午前中の配達で指定したので、9時から12時までは外には行けない。
宅配は午前中指定の場合、ヤマトは9時すぎになることが多く、サガワでは12時前になることが多い。
荷物を受け取ったら、ちょいと軽い運動がてら借りている土地を耕すとしよう。
近ごろではだいぶ体も動くようになってきている。
4月に入って生活がかわり、体力がついていかなくてバテるのではないかと若干の心配もあったけれど、そうはならずにすんでいる。
それ以前から、ちょいと時間を見つけては歩くように努めていたおかげでもあると思う。
3月に関しては稼動の中途半端さに便乗して10キロをこえて歩いた日も何度かあった。
やっていたことは、日常生活における作業効率を下げながらもトレーニングとして素手で芋を掘り起こすジョーとなんら変わらない行動のような気がしないでもないけれど、それも今になって体力的には役立っているのだろう。
さて、今日もホールを見て回っていかない。

| パチンコ日記 | 11:20 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 11:20 | - | - |





     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ