パチブログ日記

元パチプロ「小池さん(小池三成)」のパチンコ日記
今日もホールを見て回って行かない。
パチンコと間遠になり始めている今日この頃。
(2017年4月15日現在)
番外編1 04/07(金)

朝、校正をやったり税金がらみの書類に手をつけたりちょいとバタバタしていたのでベランダの苗チェックをする時間さえなかった。
慌ただしく朝食を摂って家をあとにする。
ホールを見て回っていかない。

続・敗者の弁。
この先は眠くなるほど長い。

勝てる状況は、まだ残っている。
知り合いのパチンコに生活を乗せているひとたちが勝っているのは当然のこととして趣味でやっていて勝っているひともいる。
つまりは、やりよう次第でもあるということ。
私的な物言いをすると、勝ちを優先するならば好まないこともやらざるをえないほど状況は逼迫している。
勝っていくためには枠を取っ払う必要に迫られていた。
パチンコを打つ上で自ら作った枠がある。
例えば、趣味でパチンコをやっている常連さんが前日に座っていった台には座らないとか。
常連さんがいなくなるとホールは利益を取れなくなって一気に還元率が下がったりするから。
ほかには例えば、前日に打ち手が差玉で勝っていた台には座らないとか。
他人の実績につられて座っているみたいで、なんか照れくさいから。
前日、自分で打っていれば関係ないけれどね。
ほかには例えば、前日にハネモノで当り数が20回とか30回とか伸びていた台には座らないとか。
釘ではなく履歴につられて座っているみたいで、なんか照れくさいから。
前日、自分で打っていれば関係ないけれどね。
そりゃ、たまに注意不足で座っちゃうことはあったけれどさ。
ほかには例えば、並ばないとか。
メディア関係者のサクラの話を具体的に聞いたのが20年以上も前のことで、良からぬ誤解が生じればホールの集客も難しくなるのではなかろうかと、いつの頃からか意識するようになっていたから。
例外として、特定の台を押さえるために最後に並んだのは、羽根セブンのときであったと思う。
ヤク出来の良い台に行き当たって非常に楽しくもあり、年末という時期でほかにはめぼしい台もなかったので、30分とか20分とか並んだっけ。
それ以降、特定の台を押さえるために並んだ覚えがない。
覚えていないだけという話もあるかもしれないけれどさ。
イベントで10分ほど並んだとか、リニューアルで30分ほどとか、当てずっぽうの並びはあったけれどね。
いわんとしていることは、枠の中でやることをもっとうにしていたけれど、それでもまともに勝っていけるだけの状況を見失っていたということ。
とりわけ勝てる台が如実に少なくなっている現状では、やりようなしときたもんだ。
その手の言動に関しては、知り合いのプロ連中からは緩いだのなんだの散々っぱらいわれ続けていて、確かにそうなんだけれど、性分とかもあるからね。
しかしながら、もし足かせを外したとしても、そうやすやすと事が運ばないことにも察しがつく。
知り合いのパチンコへの接し方を記したりもしたけれど、非難する意図はなく、そこまでやらなければ勝っていくことができない状況の厳しさを表わしたということ。
上手い連中であっても端から見ればマーク屋のような立ち回りになっていたのは、技量を欠いているからではなく勝てる台が減少しているためであり、ほかの選択肢がないからであることにも察しがつく。
オレの場合、アナログ機だけでなくデジパチも打てば選択肢が広がるぶんだけ多少は稼動をつなげやすくなることはわかっていたけれど、以前からパチンコと間遠になる頃合いを意識していて、ならばパチンコにのめり込んだきっかけでもあるアナログ機で幕を閉じるのもいいのではないかという心理を優先し、金銭的に見れば煮え切らないところもあったことを否定しない。
最後になって自分を曲げるのも歯がゆい話。
かくして、3月はハネモノをやって勝負に勝って試合に負けた。
あの台この台のV入賞率が以前よりも下がっていたので、もはや勝ちようなしと思い始めていた。
途中からはハネモノの釘を見たり見なかったりで気持ちが離れているのも、よくわかった。
釘の動きよりもV入賞率の変化にさいなまれる日々に嫌気がさして、ついには打たなくなった。
過去には、そんなことは一度もなかった。
オレが通った道は誰かが通った道。
当たらなくなっていると、つまらなくなるね。
オレが通った道は誰かが通る道。
当りが鈍くなるとアナログ機そのものがつまらなくなるから、できることなら避けてほしいね。

| パチンコ日記 | 22:43 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 22:43 | - | - |





      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ