パチブログ日記

元パチプロ「小池さん(小池三成)」のパチンコ日記
今日もホールを見て回って行かない。
パチンコと間遠になり始めている今日この頃。
(2017年4月15日現在)
番外編 05/12(日)

朝からビール。

「4×100m リレー」の録画を幾度も見直す。

テレビでユーチューブが観れるので便利。
近ごろでは、ユーチューブでロックを流している時間の方がテレビ番組を観ているよりも長いのではなかろうか。

バトンミスはないと思っていたからこそ、予選3組での1着が見えたつもりになっていた。

数字の話をすれば、試行回数が増えれば、ミスをする回数も増えるのが普通であるように思う。

でも、成長することが出来る。
大事なのは、ミスをする頻度を減らすこと。

それは自分が仕事をする際に意識していることでもある。
とはいえ、やらかすときは、やらかすけれどね。

今日は母の日。

「プレゼント発送確認 オッケー!!」
「プレゼント到着確認 オッケー!!」

視差歓呼でヌカリはない。
インターネットで明細を確認しただけなんだけれどね。

いつまでも、みんな健康でありますように。

それでは、良い日曜日をお過ごし下さい。

| パチンコ日記 | 10:04 | comments(0) | - |
番外編2 05/11(土)

最後の100メートルに入る間際まで、1着が見えていたように思う。

これは!!

と思いきや、終わってみればフニャァ〜って感じだ。

100m×4 リレーの話。

この落差はいただけない。
天から地に落ちてしまった気分。

ん!?

「ニッポン 世界の頂点へ」
TBSのサイトには、その文言と選手の画像が残ったまんまだ。

ところで、ちゃんと指差喚呼が出来ていたのだろうか。

それは今の仕事では日常的な行為で、人為的失敗を防ぐために有効であると思われる。

でも、仕事のみならず、それ以外の日常生活でもクセになっているみたいだね。

例えば、家の鍵を閉めたときも、指差し確認をしていたりすることがある。
近所のひとには、なんとなく見られたくないワンシーン。

声だし確認にしたって、日常的な行為になっているのかもしれない。

ビールとタバコのストックに関しては、指差喚呼によっても把握して、なくなってから買いに行くということは避けたいのだ。

「ビール、オッケー!!」
「タバコ、オッケー!!」

遠巻きに自分の言動を想像してみると、それなりにアホの類いの行為のようにも思えてきた。

さて、今日もビールでお腹が膨らんだことだし、ほどよく酔いも回ってきたことだし、そろそろ寝よう。

おやすみなさい。

| パチンコ日記 | 22:14 | comments(0) | - |
番外編1 05/11(土)

いやはや、今週は疲れた。

つまりは、ビールがウマいということ。
やっぱり体や脳を使ったあとのビールは上手い。

緊張からリラックスというか怠惰に移る、その落差の度合いによる快楽を得られるからではなかろうか。

パチンコに例えるならば、まさにハマったっあとの連チャンのようなものだろう。

オリンピックの抽選の申し込みにしても、普段はスポーツを観に行くことがないので、ワクワクするのかもしれない。

昔、カール ルイス選手とかセルゲイ ブブカ選手を観に行ったことがあったっけ。
遠くから観たけれど、臨場感も加味されるので、なおさら盛り上がった。

レスリングの会場は幕張メッセのようだ。

妙に感慨深いのは、あの辺りがほんの30年ちょっと前までは野っ原であった頃を知っているからだろう。

駅から学校に行くまでの道すがら、なにもないような感じであったからね。

パチンコ屋にしたって、ビッグしかなかった。
憶えているのは、ファクトリーを打ったこと、それに釘が渋かったこと。
「ここパチ!?」にも載っていないパチンコ屋。

それから徐々に野っ原がなくなり始めた。

マリンスタジアムに野球を観に行くことは、たまにあったっけ。
夏になると高校野球の決勝を観に行ってビールを呑みながら汗をかく。
それもまた爽快。

当時、運動もせず編集仕事とパチンコばっかりで、体を動かすこともなくなっていたからね。

数年前までは、フリーマーケットとかモーターショーに行った憶えがあるけれど、近年ではDIYとか園芸のイベントに行く程度。

モーターショーはビッグサイトに移ったからね。
フリーマーケットは飽きちゃったからね。

さあ、今日は5月11日の土曜日。
仕事が休みで、ぞろ目の日。

これはもうパチンコに行くしかないね。

いや、行きませんけれどね。

当面は、やらずの龍のままでいよう。

それでは、良い土曜日をお過ごし下さい。

| パチンコ日記 | 07:57 | comments(0) | - |
番外編 05/09(木)

う〜む。

ビールがウマい。
それは疲れているからにほかならない。

さて、あれだ。
「TOKYO 2020 ID」の登録に挑む。

ほどなくして、気になったチケットの抽選申し込みに手が伸びた。

と思いきや、あれも無理これも無理。
単価に目をやってみれば、観戦できる競技とシートは限られてくる。

気になるのは、陸上とレスリング。

まあ、当たるとは限らなからね。

なんのことはない。
バラマキをおっぱじめる始末。

当たったあとに購入するかを考えるべし。

さあ、寝よう。
おやすみなさい。

| パチンコ日記 | 22:34 | comments(0) | - |
番外編 05/08(水)

う〜む。

現場までの道が、よくわからん。
そんなときは、グーグルを見て確認する。

うむ!?
うむむ!?
うむむむ!?

はて!?

私有地の中に入り込んで撮影されたであろう所がある。

昔から、そうだっけ!?
いや、そんなことはなかったと思う。

所有者の許可を得て、私有地の中に入り込んで撮影しているのだろうか。
いや、その多さから察するに全ての許可を得ることなどしていないだろう。

これ、問題になりやしないか!?
とはいえ、便利なんだけれどね。

さあ、上旬。

連休もあって仕事が進んでいなかったので、それを補うためにいつもよりハードになっているのだ。
そんなわけで、連休明けの2日目にしてドッと疲れている感じ。

さて、現場までの道もわかったので、もう寝る。
朝、起きたら忘れていたりして。

おやすみなさい。

| パチンコ日記 | 22:31 | comments(0) | - |
番外編2 05/06(月)

いやはや、疲れた。

納戸の整理は後回しにして、借りている土地の雑草むしりやらをやっていた。

終わらん。

ちょいと残念であるのは、ハイビスカスの苗が何本か枯れていたこと。
どれも3年とか4年とか大きく育っていた苗であったので、そのぶん気落ちしてしまう。

冬の間は簡易のビニールハウスに入れておいたので大丈夫であるだろうと思っていたけれど、事もあろうに根腐りをしていたのだ。

ハイビスカスの苗を大きくするのも、なかなか難しいもんだね。

幸いであったのは、桜の苗が完全に復活していること。
借りている土地に生えていたのを鉢に移したもので、何年物かはわからないけれど、腐っていた根っ子を切り落としたりして手間を掛けたことが功を奏したのかもしれない。

さて、あとは家でひと呑みふた呑みして寝るとしよう。

オールドオウルに行くつもりでいたが、風が強いのでヤメておいた。
地球儀を観ながらの外呑みが好きだからね。

ところで、まだ店はあるのだろうか。
久しぶりに行ってみたら店がなくなっていたなんてことも、たまにはある。

その話をすれば、行徳から歩いて5分か10分か、そのくらいのところにあったイタ飯屋のジャルディーノが閉店していたのはショックであった。

パチンコばっかりやっていた頃は小食であったけれど、それでも多めのスープパスタを完食するほど美味しかったからね。

パッパパスタとかagioとかは、その前を通ることもあるので営業していることは知っているけれど、Cafe La Bohemeはまだやっているのだろうか。

ふと気付く。
パスタ屋に行っていたのはたまのことでもあったけれど、もう10年以上も前のことになる。

この10連休どころか10年間さえ、アッという間のことのように感じてしまう。

さあ、明日からはまた仕事だ。

仕事なりパチンコなり頑張りましょう。

| パチンコ日記 | 18:02 | comments(0) | - |
番外編1 05/06(月)

今日で10連休も終わり。
やり残したことはなにか!?

う〜ん。
納戸の大掃除をしようと思っていたけれど、放ったらかしのまんまだね。

たまに工具を使って、もとの所に戻さず、入口の近くの棚に置きっぱなしにしたりして、いざ使おうとするときは探すハメになることもあって面倒なので、それを解消しようと思っているわけだ。

納戸はタカが6畳ほどと狭く、導線になるべく位置にお勉強用の小さなテーブルなども置いていて足の踏み場もないような状態なので、戸口から離れたところに行くのが面倒になる。

散らかってしまう根本的な原因はどこにあるのか。

使用頻度の高い工具の置き場を納戸の戸口から離れている所にしていることにもある。
いや、ちゃんと片付けないのが、よろしくないのだけれどね。

よし!!

パチンコに行こうとしている場合ではない!!
いや、行きませんけれどね。

今日こそ納戸の整理整頓だ!!
いや、やらないだろうけれどね。

せやみこくってヤツだね。

連休の後半は、ちょっとしたことでも億劫に感じて、行動するまでが遅くて駄目。
すぐさま手が伸びるのは、ビールくらいなもんだ。

ふと気付く。
連休が始まって昨日までの9日間で、350缶を2ケースほど飲み干してしまっているではないか。

もしや、この10連休で、すっかり駄目人間になっていやしないか。

そうそう。
ゴールデンウイークに旅へ出たことをもうひとつ思い出した。

4月の下旬。
きっかけは、とあるライターに「一緒に来てくれないか」と誘われたこと。

雑誌の取材で、男性ひとりで編集者が女性ふたりとあってはバツが悪いので「来ないか」という経緯であった。

かなり追い込まれている感じであった。
「旅費は全部出すから」

僕は、その裏事情の一部始終を知っていた。
一万発センセイの陰謀が確かにあった。

そこにはライターがオネエサンに慣れていないので、同行編集者を女性2人にしようという緻密な計算があったのだ。

実際にはどこまでが真意なのか、ほかの編集者が忙しかったというのもあるだろうか、わからんけれどね。

でも、僕が同行しようとしたら、一万発センセイから「邪魔しちゃ駄目」とか、いわれたような気がしないでもない。

その緻密な計算には、計算王の異名をとる根本歩センセイも気がつかなかったのだ。

場所は、山梨県。
行ったことがない場所であったから興味があった。
でも、当時は勝てるパチンコを最優先していた時期ではなかっただろうか。

返答として「アテがなくなったら遊びに行く」という物言いをしたように思う。

ゴールデンウイークの間、使えそうなホールがあれば、そのまま居座るし、なければちょいと遊びに行くということ。

あっちこっちを見て回ったけれど、駄目だった。
行徳のバルズの前で電話をしたように思う。

当時、携帯電話だったか、公衆電話だったか、よく思い出せん。

とどのつまり、山梨へ行ってみた。

確か、ブンブン丸で8000発ほど出したように思う。
換金率は2・5円で営業形態は無制限。
ホール名は憶えていない。

たまたまヤクモノの良い台に座って、大当り中はちょいと打ち出しを止めて、Vゾーンに向かう玉が後発の玉に弾かれないように継続アップを試みて、たとえ止め打ちをしなくても、もともとの羽根への寄りの悪さもあったので、完走しやすかったけれどね。

それと、今になっても倫理観なき行動に思えるけれど、上九一色村を遠巻きながらも見に行ったっけ。

ほかには、あれだ。
ほうとうは、どうにも好きになれないと思った。
面と汁が、おでんのちくわぶのようにうまくからまないような感じ。

うどんとかラーメンとかパスタとかは、どちらかといえば太麺が好きなんだけれど、好みの範囲となる「(πd^2)/4」があるのだろう。

まあ、いいや。

さて、連休の最終日。
今日の予定。

ベランダの苗に水をあげる。
10分ほどですむけれどね。

散歩に行ってくる。
行って戻って1時間ほどですむけれどね。

あとはオールドオウルに行ってビールをひと呑みふた呑みしてこよう。

またビールか!!

ビールに始まりビールに終わる。
そんな連休になっていたような気がしないでもないけれど、まんざらではない。

それでは、良い連休の最終日をおすごしください。

| パチンコ日記 | 10:44 | comments(0) | - |
番外編 05/05(日)

ついに、この日が来たぜ!!

5月5日。
ぞろ目。

さあ、パチンコ日和だ!!
GO GO ジャグラーを打ちに行くぜ!!

うむ。
それはパチンコではないね。

昭和
電動ハンドル、フィーバーに電役の登場。

平成
連チャン機の登場。

打ち手が喜ぶ、なにかがあった。
いきおいパチンコが盛り上がった。

令和
いきおいパチンコが盛り下がるというオチのつかないことを期待する。

オレがパチンコにハマった原因は、ハネモノの登場にあるのだが、それに代わる新しい魅力を有するなにかが現われるのだろうか。

とはいえ、新しいなにかが登場するというのは、さらなる打たせる側としては設備投資を強いられることになり、その結果として還元率が下がるので、打つ側としては敬遠する傾向が強まるリスクもある。

パチンコは昭和後期から平成前期まで盛り上がっていた印象があるけれど、長期間で見れば一過性のことで、そうなってしまった原因は、打たせる側と打つ側の過剰な投資にそれぞれの金銭ないし心理の対価が追いつかなくなってしまったことにもあるのではなかろうか。

過去のパチンコの盛り上がりは、見ようによっては右肩上がりの先取りようなものかもしれない。
例えるならば、期待日当3万円の台で10万勝って、追々そのツキを穴埋めしていくことになるのと似ているのではなかろうか。

娯楽につかえるお金は決まっているようなもんだからね。

さて、連休は今日と明日との2日で、おしまい。
過ぎ去ってしまえば、あっという間だ。

そうそう。
先週の日曜日。
上越新幹線が停電で止まっていたので困ったっけ。
それも、もう1週間も前こと。

それでは引き続き良い連休をお過ごしください。

| パチンコ日記 | 09:55 | comments(0) | - |
番外編 05/04(土)

ふわぁ。

休日であっても仕事がある平日のように朝6時には目が覚める。
判で押したような生活。

連休は今日を入れて、あと3日。
土曜日と日曜日の休みに加え月曜日が祝日になっているので、1年に何度かある3連休のようなものだ。

6月を除いたほかの月には、その3連休が何度かあるだろうけれど、どこかで仕事になったりもするのだろう。

ちょいと気になったので、3連休はあと何回あるのかと推定してみた。

ギャフン!!

暦では土曜日と日曜日に祝日を加えた3連休は6回。
オレの場合、3連休は2回のみ。

でも、あれだ。
今の状況では明らかに雇用過多になっているので増員はありえないとして、誰かが辞めると、休日仕事の日程がズレることになる。

その誰かが辞めるというのは、ありそうだ。
オレにしたって、どうなるかわからないからね。

さて、ちょっくら散歩に行ってこよう。
体が鈍ると連休明けの仕事でバテそうだからね。

前半の4日で、新緑と沢の香りも相まってか、ここ最近になくビールも飯も美味かったので、3キロも太っちゃった。

今、体が重いのだ。

それでは良い連休をお過ごしください。

| パチンコ日記 | 07:52 | comments(0) | - |
番外編 05/03(金)

世間様は10連チャンで、いや10連休で大盛り上がり。
経済波及効果が極めて大きいので毎年のイベントにすべきではなかろうか。

ふと思う。
今までゴールデンウイークに旅へ出た憶えがない。

込んでいる連休よりも、すいている平日。
昔はパチンコばっかりやっていて、打つか打たないかは自由だったので、風来坊みたいなもんだったから気が向いたら旅に出ていたように思う。

そういえば、あれか。
思い出した。

ゴールデンウイークに旅打ちへ行ったことがあった。

突発的であった。
夜半、ひと呑みふた呑みしていたら、急に遠くへ行きたくなった。

佐野元春さんでも聞いていたのかもね。
♪世界地図をひろげて〜 行きたい場所に印をつけたら すぐに出掛けるぜ〜

朝の5時だったか6時だったかに家を出て、なんの気なしに仙台に行ってみたっけ。

アーケードのABCホールにて、ブラボーミリオンでひと勝負。
連チャンしづらいネカセだったみたい。

夜になって、唖然。
当時、ショッカーという職業柄、いつなんどき地の果てに飛ばされても宿に困らないようにとビジネスホテルブックを携帯していて、それを見て予約を入れておいたけれど、土地勘もなく、場所がまったくわからなかったっけ。

ちょうど交差点で、どっちに行こうか迷っていたときのこと。
キレイなオネエサンが話し掛けてきた。

立ちんぼか!?

そうではなかった。
なにか探しているようであったので、ひと声ばかり掛けてくれたのであった。

宿まで案内してくれた。
流れで、流れとは引き寄せるのものでもあるので、晩ご飯を誘って一緒に食べに行った。

イタメシ屋に行って、オレはグラタン食べて、彼女はパスタだったかな!?

グラタンは熱かった。
「熱い」

彼女は、こういった。
「さっきまで寒いといっていたのに暑いだなんて変なひと」

アツい違いじゃん。
他愛もない話で盛り上がる。

美人局の類いか!?
そうではなかった。

今度は呑みに行こうなんて話をしたけれど、それっきりだった。

今でも思い出す。
淡い初恋の思い出。

ごめん。
嘘付いた。

今でもから思い出までは、仙台経由で思い出したにすぎない。

そのあとの何日間かは、ナポレオンにて居酒屋2で、ひと勝負。
いや、居酒屋2のあとにブラボーミリオンだったかもしれない。

ならしてみれば、宿代と晩ご飯代くらいにはなっていたっけ。

仙台にて何日間か旅打ちをして、東京に戻ってきた。
東京駅についたのは、17時とか18時とか、まだ電車が走っている時間であったと思う。

パチンコの勝ち分で財布が軽くなることはなかった。
宿代に呑み代、それに電車代くらいにはなったので、御の字であった。
これにて旅打ちに幕を下ろした。

と思いきや、あれだ。
なんか物足りない感じがした。

なんの気なしに京都に行ってみようと思った。
列車はまだあるのだろうか。

夜行があった。
乗り込んで、朝になって京都に到着。

宿には困らない。
中学校のときの同級生が吉田寮に住んでいたので、そこに転がり込むのみ。

その後、広島に行ってタッチダウンを打って、地回りっぽいのに「落ちた玉を拾わんかい!! その一発が入るんや!!」と怒鳴られてみたり、博多に行って長浜ラーメンを食べに行った店の近くに爆笑天国が設置されていて、いきおい勝負に出て、ヤクの悪さにあしらわれて大ガミを喰らったけれど、スーパーファジーで色を付けて取り返して、京都に寄ったのち、東京に戻ってきたっけ。

もう四半世紀ほど前の思い出になるんだね。

さて、ひとり農業を観ながらひと呑みふた呑みしたのち、寝るとしよう。

それでは、良い連休をお過ごしください。

| パチンコ日記 | 21:38 | comments(0) | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ